忍者ブログ

診断書が出ない程度に社会に適応できない人へ

   
カテゴリー「人間関係」の記事一覧
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 「指示したとおりしろ!」
よく自己流でやられて困ると言われてる方へ。
ご安心ください。僕もです。えへへ。
 
提示されたやり方に対して要はこうかな?と
アイディアがポッと浮かんでちょっとアレンジしてみる。
 
でも始めてだからそんなに効は奏さない⇒失敗
 
教育係のひともイライラ、プンスカ。実は自分も本心ではなんとか
より良くしてゆきたい…。困りましたね。
 
 
このボタンの掛け違え、なんとか小ずるく
解消する方法を考えてゆきましょう!
 
原因として人には承認要求というものがあると考えます。
 
yahoo辞書にてー承認要求
他人に自分の存在や考えを認められることを求める社会的要求。
 
自分の指示をいきなりアレンジされると
自分が頭ごなしに無視されたと捉えてしまう可能性が高いです。
 
教育係の方は"俺の言う事を聞いてほしい"がまず第一にあります。
 
しばらくは我慢しましょう。たとえ他の良いアイディアが
浮かんだとしても。どんどんそういうこと言ってもイイよって人でも。
 
我慢するかわりにうまくゆかなかったらしつこくヘルプを発しましょう。
場合によっては一旦、作業を押しつけちゃいましょう。
うまくゆかないのは説明がわるい位の勢いで。
強制するのであれば、指示出した人に責任があります。
 
こうすればその方法がイマイチその人にあわなそうな
ストーリができるでしょう。
 
それからうまくゆかない事を打ち明けて工夫してみたい旨を
伝えればよいと思います。

その期間はケースバイケース3日、一週間、一ヶ月と
様子みてゆくのはどうでしょう?

拍手

PR
  
カウンター
フリーエリア
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[07/08 ブログ主]
[07/07 ブログ主]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
自己紹介:
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
Copyright ©  -- ずる賢く生きたい --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]