忍者ブログ

診断書が出ない程度に社会に適応できない人へ

   
カテゴリー「自分の騙し方」の記事一覧
  • « PREV
  •  | HOME | 
  • NEXT »
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 僕も自信が持てない人です。
いくつか試したものをご紹介します。
参考になれば。
 
・やってみたダメだったらすぐ止めようと考える
 →逃げ道をつくって、思い切ってやる。
 
・数回やってみて初めて評価する
 →一回一回、一喜一憂することがなくなります。
 
お勧め
・失敗したときの挽回パターンを構築する。
 人前で説明の時とんでしまった時とか
 「あ、今緊張して言葉に詰まってしまいました」
 
 電話応対で有名ですが
 「私の電波が悪いようで申し訳ございません、
  もう一度おなまえをお願いします」
 

拍手

PR
 とくに人前で緊張しやすい人は相手を敬う事を止めることを
お奨めします。(但し敬語、マナーは形式上は守りましょう。)
 
そうするとどうなるか?

気難しい方はダメですが、意外と相手も心を開いてくれる事が
多いです。敬った結果、こちらも心のバリアーを張っていたのかも
しれません。
 
心を開いてくれた結果、面白い話が聞けると思います。
なぜなら緊張する相手はお偉いさんだったりすると思います。
お偉いさんは面白い体験などをしてる事が多いと思うので
どんどんお話できないと損だと思いませんか?
 
以下敬いかけた心へブレーキのかけ方
 
・トイレ入ってお腹下してるところを想像する。
・お偉いさんだったらダラシナイ格好(ヨレシャツ+ブリーフ)で
 奥さんや子供に邪険にされてるところを想像する。
・芸能人で似てる人を考える。
 
フキ出さないように注意してくださいませ(笑)

拍手

  
カウンター
フリーエリア
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[07/08 ブログ主]
[07/07 ブログ主]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
自己紹介:
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
Copyright ©  -- ずる賢く生きたい --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]