忍者ブログ

診断書が出ない程度に社会に適応できない人へ

   
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

キレるという演技
 最初に…もし題名に過剰反応し「コヤツに説教してやる」と
いきまいていらっしゃる方でしたら、まず私めに
そのような気持ち、ありがとうございます。
 
ただ、私はもう手遅れですのでもっと生産的なことに時間を
お使いになられたほうがよいと思います。
 
プラウザで(←)戻って頂くか
名言格言集にリンクして
おきましたので宜しければどうぞ

では本題

 さて人間とは言ってもやはり霊長類です。とくにオスともなれば
閉鎖された人間関係コミニティにおいてマウンティングの機会を
皆々狙っている状態だと思います。
 
とくに学校はスクールカーストのような事が世界的にあると私は考えます。
社会人になっても現場など廻ればそうそう価値観は変わらないことが分かります。
悲しいですが。あまりにもマウンティングを受け入れすぎると精神的に不利益です。
とくに新入社員の方で弄られるタイプの人間は大変だと心中察します
 
ある限度において感情的になるのがむしろ人間らしい行動ともいえます。
(社会的かどうかは別として)
 
ところである日、公園で子供に親が叱ってるシーンに出くわしました。
親をよーく観察すると当然完全に感情的になっているわけではなく
ポーズ、演技として声を荒げていました。
(中には本当に幼子に感情的になってる方もいますよね。親子共々可哀想ですね…)
 
ここからヒントを得ました。マウンティング行為軽減のために
キレる演技メソッドを考えてみました
 
【キレ方】
あまり荒っぽい言葉遣いは年齢設定や場所的に使いづらいと思います。ですので
「普通の言葉遣いで大声を出す」のがポイントです。いわゆる強弁です。
 
大声を出すのは苦手な人は
「物を叩く」のはどうでしょう?いわば暴力の代替行為です。ですが、
誰も怪我しません。
キャビネット等、金属製で空洞なものは大きな音がして良いと思います。
 
ただものを投げつける等はやらない方が良いかもしれません。
実際に人に当たったら大変ですし物を大切にしない人の方にも
取られるからです。
 
【キレてよい題材】
そしてここからが最重要ポイント!
日本人の美徳から情状酌量がつきやすいキレる題材があります。
 
1)親・兄弟・親類を馬鹿にされたからキレる
家族、家、育ててもらった親
を大切にするのは美しい事です。その感情を逆に使います。
 
2)仕事への前向きな姿勢でキレる
仕事に哲学を示す姿勢は美しいです。
お客様のために、会社のために、これらが題材なら少々幼い面もあるが
仕事には真摯なのだなと美談昇華を狙います。
学生さんならサークル内容などに応用でしょうか?
 
3)そのコミニティの人を題材にキレる
 1)の親に近いですが他の人を題材にします。
「自分のことはいい、~~さんのことは馬鹿にするな。」と第三者を題材にし
仲間思いの人に昇華を狙います。
 
 
少したった後、軽く周りにフォローできればOKです。
感情的になりきってなければ(演技なので)フォローできると思います。
 
一度周囲の人に記憶が形成できれば十分だと思います。
 
 
 
本当は不愉快な思いをしたら別の環境に移ってゆければ平和なのですが。
乗り換えコスト高いですものね。(転校/転職)
 

拍手

PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
TRACKBACK

TrackbackURL

カウンター
フリーエリア
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[07/08 ブログ主]
[07/07 ブログ主]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
自己紹介:
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
Copyright ©  -- ずる賢く生きたい --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]